ガイド療法とは、催眠療法をより効果的にするため、個人に最適化した複合型ヒプノセラピーです。

ガイド療法-催眠療法をより効果的に、個人に最適化した複合型療法

ガイド療法について

画像の説明

催眠療法は、自分の意志では改善しにくい「悩み」「心因的な症状」の改善に有効とされ、日本の心理医療においても注目が高まっています。

HPS心理センター東京においても様々な催眠療法を取り入れていますが、中でも自信を持ってお勧めするのが、「ガイド療法」です。

ガイド療法は、複数の種類がある催眠療法の中から個人に最適なものを組み合わせてアプローチ。複雑な心の問題の改善から潜在意識の開発まで、心の問題に対してオールマイティに対応が可能です。

従来の催眠療法よりも更に個人に最適化したセッションです。催眠療法に迷われている方はHPSのガイド療法にご注目ください。

ガイド療法はこのようなお考えをお持ちの方にお勧めです

[check]自分の意志だけでは改善しにくい心の問題がある

[check]今抱えている心の問題の原因がはっきりわからない

[check]心の問題が複雑で原因が複数あるような気がする

[check]どの催眠療法を受けたらいいものか迷っている

[check]頭でわかっていても心がいうことをきかない

[check]変な思い込みがあり、なかなか自由になれない

[check]今の自分が一体どうしたいのかがわからない

[check]病院に行っても説明しづらい悩みで困っている

[check]自分の中に眠っている能力を催眠で向上したい

ガイド療法ってどんなもの?

ガイド療法とは

ガイド療法では、その人の抱えている問題がどこから来るのかを深層心理から検出し、複数の催眠療法の中から個人に合った最適なものを組み合わせてアプローチを行い、問題を改善へ導きます。過去8000人以上の臨床のもと編み出された野中玲子代表オリジナル療法です。

心の問題が起こるのには、理由があります。問題がどこから来ているのか?いつできたのか?どうして作られたのか?どうしたら問題を解決できるのか?など、表面意識ではわからないことも、潜在意識(無意識)はしっかりとその答えを知っています。

従来の催眠療法(ヒプノセラピー)では、あらかじめカウンセリングでその心の問題ができている場所を予測して療法の内容を決めるのですが、ガイド療法では、その問題に影響を与えている出来事へあなたの潜在意識(無意識)に直接導いてもらいます。

あなたの潜在意識そのものが導くので、複雑で個人的な心の問題にもダイレクトかつピンポイントにアプローチできます。今まで悩んでいた原因がハッキリし、解決に向けてぐっと近づけることでしょう。


心のCTスキャンで問題を検出

ガイド療法は、言わば「心のCTスキャン」のような役割を果たします。今抱えている心の問題の原因が自分でははっきり解らない場合や、原因が複数ある場合でも対応できます。

複数の療法から最適なものを組み合わせ

催眠療法は、カウンセリング、退行催眠、ハイヤーセルフ、インナーチャイルド、前世・未来世療法、など複数に分かれていますが、ガイド療法は複数の療法から最適なものを組み合わせて施術します。

PTSDやトラウマの改善にも効果的

PTSDやトラウマの原因になった出来事になるべく直面せずに改善したいという方もいるでしょう。そのようにお望みの方へ、ガイド療法では、その場面を再体験させることなく改善に導く事も可能です。

ポジティブな潜在意識のコントロール

ガイド療法は、潜在意識にプラスの意識をインプットするで、自己実現、自己探求、潜在意識の開発などにも応用可能です。何かをする事や、生きる事へのポジティブな意識が持てるようにも誘導できます。

ガイド療法セッション料金について

ガイド療法(130分~150分)

HPS代表セラピスト料金:税込37,800円

・このコースはHPS東京限定です。代表・野中玲子が対応致します。

・症状に合わせたより専門的な療法へ移行することもできます。

・個人差があるため、セッション時間は前後する可能性があります。

お申込み


無料相談

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional