前世療法・催眠療法・インナーチャイルド療法のことなら心理センター東京/1万人以上が体験した前世療法をあなたも体験できます。

様々な催眠療法を複合し、より効果的なアプローチをするガイド療法

HPSのガイド療法

ガイド療法

HPSでは、ヒプノセラピー(催眠療法)を中心に様々な心理療法を取り入れ、クライアント様の心と体に働きかける心理カウンセリングを行っています。

中でも自信を持ってお勧めするのが、新メニューの「ガイド療法」です。
 
催眠療法は、催眠の技術を用いて潜在意識に働きかける心理療法の一種です。自分の意志では改善しにくい「悩み」「心の問題」「心因的な症状」の改善に有効とされ、日本の心理医療の分野においても注目が高まっています。
 
HPS心理センター東京がお勧めする「ガイド療法」は、従来の催眠療法よりも、更に個人の悩みに最適化した療法ができるようになったセッションです。
 
ガイド療法は心の問題に対してオールマイティに対応が可能です。催眠療法に迷われている方はHPSの「ガイド療法」にご注目ください。
 

矢印
 

HPSのガイド療法って?

「ガイド療法」とは、その人の抱えている問題がどこから来るのかを深層心理から検出し、複数の催眠療法の中から個人に合った最適なものを組み合わせてアプローチを行い、問題を改善へ導く療法です。

・心のCTスキャンで問題を検出

ガイド療法は、言わば「心のCTスキャン」のような役割を果たします。今抱えている心の問題の原因が自分でははっきり解らない場合や、原因が複数ある場合でも対応できます。

・複数の療法から最適なものを組み合わせ

催眠療法は、カウンセリング、退行催眠、ハイヤーセルフ、インナーチャイルド、前世・未来世療法、など複数に分かれていますが、ガイド療法は複数の療法から最適なものを組み合わせて施術します。

・PTSDやトラウマの改善にも効果的

PTSDやトラウマの原因になった出来事になるべく直面せずに改善したいという方もいるでしょう。そのようにお望みの方へ、ガイド療法では、その場面を再体験させることなく改善に導く事も可能です。

・ポジティブな潜在意識のコントロール

ガイド療法は、潜在意識にプラスの意識をインプットするで、自己実現、自己探求、潜在意識の開発などにも応用可能です。何かをする事や、生きる事へのポジティブな意識が持てるようにも誘導できます。

矢印

この療法は、次のような考えをお持ちの方に適しています

[check]心の悩みや問題があり、思うように生きられない

[check]過去の事や、起きてもいない事で悩んでしまう

[check]人にはなかなか解ってもらえない心の苦しみがある

[check]自分に自信を持てない、自分が好きになれない

[check]何かをする事や、生きる事への気力が出ない

[check]いつも、同じ思考や同じ結果を繰り返してしまう

[check]病院に行っても改善しないし、薬に頼りたくない

[check]自分の意志だけでは脱出できない心の問題がある

[check]今まで何とかやってきたが、精神的に疲れてきた

矢印

心の悩み不安・鬱・トラウマ・パニック・強迫観念・PTSD・心の傷を癒す・過去からの開放・ストレス軽減・心の病・自然に生きたい・普通に過ごしたい
対人関係の悩み人間関係・対人恐怖・恋愛・いじめ・親子関係・結婚・離婚・虐待・ドメスティックバイオレンス・セクハラ・パワハラ・モラハラ・思春期問題
性格の悩み緊張しやすい・ネガティブ・やる気が出ない・集中力がない・コンプレックスが多い・他人の目を気にしすぎる・気が弱い・神経質・モチベーション・自信がない・勇気が出ない・ストレスを溜めやすい・アダルトチルドレン・人見知り・自己評価が低い
癖や習慣の悩み不眠・喫煙・飲酒・ダイエット・依存症・ギャンブル
制御不能の悩み摂食障害・拒食症・過食症・パニック障害・パニック発作・リストカット・強迫性障害・境界性パーソナリティ障害・境界性人格障害問題・不登校・ひきこもり・悪癖の矯正・近しい人との死別・ペットロス
能力の開花前向きに生きる・生きがい・やりたいこと・夢・人生の意味・心の解放・集中力向上・潜在能力の開発
自己の探求前世を知る・未来世を知る・生まれてきた意味・生きている意味・宿命・自分のルーツ・カルマ・ソウルメイト・ツインソウル
出生の悩み複雑な家庭で育った・認められずに育った・愛されずに育った
原因不明の悩み原因不明のトラウマ・恐怖感・苦手意識・強迫観念・倦怠感・疲れやすさ・ちぐはぐな思考

矢印

HPSのガイド療法は、催眠の技術を用いて潜在意識に働きかけ、このような心の悩みや問題、心因的な症状を改善します。

悩みや心の問題は個人により様々なケースがありますが、催眠療法では一人一人に合わせた適切な対応を組む事ができます。

可能な限りお客様の状態に合わせた療法をさせて頂きます。気になることがあれば、どんな場合でもまずはご相談ください。

※お客様の心の状態によっては対応できないケースもあります。

矢印

催眠療法についてよくある質問

Q.催眠療法は怖くないですか?

ヒプノセラピー・催眠療法・前世療法…というと、どうしても、催眠状態で意識をなくしたり、不本意な暗示をかけられたり、意識を操られたりするのではないかと考えてしまう方もいると思います。

しかしながら、実際のヒプノセラピー(催眠療法)はそのようなイメージとはまったく異なるものです。

実際のヒプノセラピーでは、催眠状態に入っていても意識はきちんとあります。自分が話したり聞いたりしているのを理解できますし、催眠終了後でも内容はほとんど覚えています。

催眠状態を利用して、本人が望まない方向に勝手に導いたりすることは決してありませんのでご安心ください。希望される方に対しては、催眠中の会話内容を録音・録画することもできます。

Q.ちゃんと催眠にかかれますか?

療法を希望される方から、「以前他所で催眠療法を受けたことがあるが効果がなかった」「催眠にかかりにくい体質だと言われた」「ちゃんと催眠状態に入れるか不安」というご心配の声を頂くことがあります。

催眠療法はその性質上、催眠状態に入れるかというのは重要な点です。カウンセリングに際し不安を抱く方が多いのも自然なことです。

実は催眠療法の効果は、「お客様の体質」ではなく、「セラピストの力量」により左右される所が大きいのです。HPSでは、プロとして確かな技術と豊富な経験を持ったセラピストのみがお客様に対応致します。

過去の臨床経験においては「改善した・効果があった」と感じた方が80%以上、「何らかの違いがあった」と感じた方も含めると95%以上に及び、全く催眠に入れなかったというケースはこれまでありません。

Q.催眠療法に信頼性はありますか?

ヒプノセラピー(催眠療法)自体、日本ではまだ認知度が高いとは言えませんが、ヒプノセラピーの先進国である米国では、1950年代に「療法」として医師会に正式に承認されており、その効果は様々な分野で実証されています。

2006年に「日本催眠学会」の招きで来日したドイツ コンスタンツ大学のヴァルター・ヴォンガルツ名誉教授の談によれば、前世療法はドイツでは精神療法のカリキュラムとして保険対象になっているそうです。

日本でも心理医療の分野において「応用範囲が広く即効性のある療法」として注目されている催眠療法は、現在体系化されつつある精神医学のメソッドと言えるでしょう。

HPSにおいても「ヒプノセラピー = 療法であり、医療に根ざしたものであるべきである」というよしだひろこのポリシーのもと、セッションをおこなっております。

 

HPS心理センターとは?

野中玲子代表セラピスト:野中玲子
前世療法界の第一人者であるよしだひろこの実の娘であり、正式な技術を受け継ぐ後継者。よしだとともにHPS心理センターの立ち上げから携わってきた彼女は、多彩な技術を持つ熟練のセラピストである。HPS東京において、代表セラピスト・代表講師を務める。

※このコースはHPS心理センター東京代表セラピスト、野中玲子が直接対応致します。

HPSグループは1996年に開設して以来、10000人以上のクライアント様にヒプノセラピーを行ってきた、業界のパイオニア的存在です。

HPSの提唱するHPSヒプノセラピー(催眠療法)は、独自の理論による「Human potential system」の略称であり、その独自性と効果は臨床心理学会からも高い評価を受けています。

HPSでは「ヒプノセラピー(催眠療法)=「療法」であり、医療に根ざしたものであるべきである」というよしだひろこのポリシーのもとに、学会での研究発表、セミナーでの講演、医療機関、医療従事者との定期的な情報交換など、医療と連携した様々な活動をしています。

現在もヒプノセラピーの向上と発展の為に研究・オリジナル療法などを開発し、学会で発表を続けています。

image (1)

 

多くのテレビ番組に出演

HPS心理センターのヒプノセラピーはテレビ等のメディアで特集され、多くのタレント、アイドルなどの芸能人に体験して頂きました。

 
フジテレビ「その顔が見てみたい」
アジアン馬場園さん隅田さん、麒麟・田村さんがHPSの催眠療法を体験。

画像の説明画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明画像の説明

「奇跡体験!アンビリーバボーSP」・前世療法
MCの佐藤さん、ザ・たっちのお2人がHPSの催眠療法を体験。

画像の説明画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明画像の説明

「ほんとにあった怖い話SP」
ハリセンボンの近藤さん・箕輪さん様がHPSの催眠療法を体験。

画像の説明画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明画像の説明

TBS「人間鑑定X」
髭男爵の山田ルイ53世さん・ひぐちさんがHPSの催眠療法を体験。

画像の説明画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明画像の説明

※その他、雑誌、医療誌、ネットなどのメディアにも広く出演しています。
 

HPS心理センター東京へのアクセス

大きな地図で見る

セッションルーム
〒112-0002:東京都文京区小石川3‐27-16 フォルム小石川409

都営三田線または都営大江戸線・春日駅8番出口から出て道路挟んで向い側の「東横イン」側にわたり右手道沿いに5分ほどお進みください。(丸ノ内線後楽園駅からも徒歩5分程度でこれます)

しばらく進むと「グルメシティ」というスーパーがあります。その「グルメシティ」の上のマンション409号室です。マンションの入り口はスーパーの裏側にあります。1Fのインターフォンで409号室を押してお呼びください。

お申込みについて

「ガイド療法」(130分~150分)
HPS代表セラピスト料金:35,000円・外税

・このコースはHPS東京限定です。代表・野中玲子が対応致します。

・症状に合わせたより専門的な療法へ移行することもできます。

・個人差があるため、セッション時間は前後する可能性がございます。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional